アニメ・コミック

2005.11.19

覇王三代目ついに降臨…ッ!

 毎度お世話になっておりますのひろ嬢よりおそらく今年度最後の最高に熱い情報がもたらされました。


 ぼくらのヒーロー鬼太郎が帰ってくる!
 『ゲゲゲの鬼太郎 ゲゲゲBOX 80's』
 完全予約限定生産2006年1月31日予約〆切
 価格:¥78,750(税抜価格 ¥75,000)

 三代目が!
 ぼくらの覇王・戸田鬼太郎が!
 108話+地獄編7話の全115話完全収録でDVD BOXにーーー!(げ、劇場版は…ッ!?)

 78,750円…破格か…破格なのか…!? それでも無力な私には買えない…ッ…だが欲しい…欲しいぞ…ッ!(血を吐くように)
 今持っている全ての趣味の品と引き換えても惜しくない三代目鬼太郎くん…!
 DVD化されるのをどんなに待ち望んだことか…! うおおおおお orz

 1月末まで苦悩の日々を過ごしたいと思います。
 きっと買えない。約8万円もの大金など何処からも出て来ない。だから買えないけどすっかり買うつもりで1月末まで過ごすのです。そして1月31日の夜、泣きながら寝るのです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.05.24

『ガンパレード・マーチ ~新たなる行軍歌~』

 アニメ版ガンパレ。
 光嬢からVTを借りまして全12話見終わりました。

 制服姿の壬生屋さんと来須くんに生温かい微笑を浮かべ構成人員がざっくり削り取られた5121小隊の行く末を案じながら鑑賞しましたアニメ版。

 なるほどこれでは世界の謎は到底追えないと判断して早々に速水くんと舞姫のラブラブ路線に話を切り替えたのは上手かったね! ほんといい考えだったと思いますよ!

 …はあ(すごく遠い目)。

 最終的にそこに落ち着くんだったら本当に壬生屋さんを死なせることはなかったと思います。
 何か結局はこんな浮ついた話で壬生屋さんが殺されたのかと思うとすごく悲しくなってくる…。
 別に最後まで生きてても結局大勢に何の影響もないんだからさぁ。
 何で壬生屋さんだけそんな目に遭わされちゃったのかなぁ。
 茜君に対する扱いのひどさは言及する気にもなれません。

 しかしこのアニメのスタッフさんはゲーム版のファンに対して何か特別な悪感情でも抱いているのかしら…?
 最終話付近で「とりあえず出しとけば文句ないだろう」とばかりに新井木や中村くんみたいなゲストキャラ以前の通行人として使い捨てされる残りのキャラクター達…。
 イワッチと田代さんがデートしてるよ!
 瀬戸口くんはどうも萌ちゃんに手を出してたらしいよ!
 って感じで喜べとでも言いたかったのでしょうか。
 何なんだもう。
 本田先生…。

 悪い魔法使いだったりトナカイの着ぐるみだったりする来須くんや「芳野先生を困らせる生徒は私が相手です!」の坂上先生といった細かい部分にはそれなりに反応させていただきましたが一通り鑑賞し終わっての感想は「こんなんガンパレじゃない」の一言に尽きます。と言うかガンパレであるとの前提を排除して単純にアニメとして見たとしても物語が崩壊してる。前半と後半が全然別の作品になっちゃってる。
 これでDVDまで販売して…いいのか。それで金とれるのか…ファンは金を落とすのか…。

 うーん、田辺さんがお姫様役でみんなでお芝居する回は好きです(悪い魔法使いと坂上先生の回だー…)。

 そう言えば5月20日の日記。でもちょっとだけ感想を書いたのでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)