« 『円環少女11 新世界の門』 | Main | 『ドラゴンラージャ8 報復』 »

2011.07.15

『円環少女12 真なる悪鬼』『円環少女13 荒れ野の楽園』

【送料無料】円環少女(12)

【送料無料】円環少女(12)
価格:630円(税込、送料別)

【送料無料】円環少女(13)

【送料無料】円環少女(13)
価格:820円(税込、送料別)

 『円環少女』マラソン、無事終了致しましたー(だいぶ前に)。
 これだけボリュームのあるお話を読んだのは久しぶりだったので感慨深いです。

 最終巻に出て来た《運命の化身》は素晴らしかったですね! 個人的にはものすごく好きな展開でした。特にメイゼルがイリーズに会えたのが良かったです。イリーズさんは強いしカッコ良いし、もっと活躍してほしかったなー!
 東郷先生再登場しないかなとちょっと思ったんですが出て来なかったのが残念……序盤の方で脱落した印象薄いキャラは出て来たのに、なんか腑に落ちない……あとニガッタはせっかく出て来たのに全体的に扱い悪過ぎです……。

 最終巻は仁とメイゼルの二人に完全に焦点が絞られているためか、これで終わりなのにそれはどうなの? という部分が多々あった気がします。八咬さんに関する最後の言及部分とか。仁とメイゼルの関係がメインなのはよくわかりますが、これだけキャラクターがたくさん出てるお話なのだから他の皆についてもそれなりにまとめてほしかった……このシリーズの終わり方として、それだけが残念です。

 とは言え全体として振り返ればとても良いお話でした!

 完結してからだからこそ続きがいつ出るのかと気にせずに一気読み出来たわけで、作品世界にも集中出来るしこの読み方ハマってしまいそうです。そして未読本が積み上がるのか……。

|

« 『円環少女11 新世界の門』 | Main | 『ドラゴンラージャ8 報復』 »

角川スニーカー文庫」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 『円環少女12 真なる悪鬼』『円環少女13 荒れ野の楽園』:

« 『円環少女11 新世界の門』 | Main | 『ドラゴンラージャ8 報復』 »